美顔鍼


美容鍼とは

鍼の方式を美容の分野に生かした施術方式です。
西洋医学では身体の表面の美を求める手法ですが、東洋医学では身体の健康が整っていないと美に繋がらないという概念なのです。
【皮膚は第3の脳】【皮膚は内臓の鏡】とあります。
皮膚は第3の脳とは、皮膚と脳はよく似ている仕組みで出来ているので、3番目の脳と言われています。また、皮膚は内臓の鏡と言われるのは、皮膚に障害が出ると内臓に何かしらの障害が得ているという事なのです。皮膚は内臓と深い関わりがあり、脳は皮膚の他に腸とも深い関わりがあるのです。
鍼治療や美顔鍼は皮膚に小さな刺激を与え反動を利用して免疫機能や血流の調整を行います。その方式を美容に生かし、尚且つ健康的にも良くなるように施術するのが美顔鍼なのです。
美顔鍼の現在は、基本的に顔面部分に鍼治療を集中的に行います。
鍼の効果は驚くほど速く表れる為、顔面部分への施術は即、美に繋がるからなのです。
顔面皮膚組織の血流改善、固まって下がった筋肉を緩めてリフトアップへと繋げ、代謝UPでシワ、むくみ、シミの改善。
また、たるみ、疲労顔などの皮膚トラブルも良い方向へと促します。
また、皮膚は内臓と関係しているとの通り、胃や腸の改善、足のむくみや肩こりにまで代謝改善の効果が見込まれます。


ベイフロント整骨院&鍼灸院の美顔鍼



小顔になる【なぜ即効性があるのか?】

顔面部分のしわの筋肉に直接刺激を与える施術をする為、表面の改善効果は絶大です。もちろんリンパを流すと免疫機能が高まり改善されますが、皮膚の表面部分の改善は皮膚への直接の刺激が1番効果が有ると言われております。
顔が再生効果により全体的にリフトアップされ、メリハリが出ます。
その効果により【小顔】効果が表れます、健康的に小顔にそしてハリのある美しさを取り戻します。



ベイフロント整骨院&鍼灸院 電話


肌のトラブル

シミ

一般的に多いいのが紫外線を浴びすぎて起こる、メラニン色素の生成の代謝不全によるメラニン色素の定着がシミです。
色々なタイプのシミが有りますが、上記のシミが多いいと言えます。
では、なぜメラニン色素が代謝不全により定着してしまうのかと言いますと。
通常は28日で皮膚の表皮が角質と共にメラニン色素も排出されるのですが、強い紫外線を浴びたり、過度のストレス状態だったり、ホルモンバランスが乱れてたり、また、加齢が原因で28日でのメラニン色素排出が出来ずに沈着してシミとなります。


対処法

美顔鍼の施術を受けて、ストレスや疲労で固まった筋肉を緩めて、患部の血管血流を調整して免疫効果を高める事で、沈着したシミが規則正しい周期に戻り角質と共に排出されるように促します。

 

シワ( ほうれい線 ・ 目尻 )

乾燥が原因の【表皮性のシワ】と真皮のコラーゲンやエラスチンが減少する【真皮性のシワ】があります。真皮の弾力低下には老化と光老化があり、紫外線を多く受けたシワは特に深いシワになります。また、表情のクセによる皮膚の寄りがシワにも発展します。
これらの要因がシワを作る原因と言えるでしょう。
特に【ほうれい線】のシワに対しての相談が多く寄せられます。
ほうれい線のシワは顔の表皮の1番目立つ箇所に有る為、老化顔に見られやすい傾向にあります。目じりのシワも同等と言えるでしょう。


対処法

コラーゲンの減少に対して美容外科で注射して入れている方もいますが、美顔鍼では患部に鍼で刺激を直接与えて減少状態にある、自身でのコラーゲンの生成を促しハリと潤いを呼び戻します。また、刺激を与える事で免疫効果が高まり皮膚の再生能力も高まり弾力が戻る事によりシワが減少するように促します。
ほうれい線のシワへの施術(刺激)もとても有効的な方法です、すぐに効果が出るのでぜひ、お試しください。

 

たるみ ( 目の下 ・ 頬 ・ 顎 )

加齢によって皮膚の弾力が減少して起こる現象。
また、急激な体重の増減により皮膚に余剰が起こり弛みが生じる。
極度のストレスや重度の疲労が続くことにより、肌の再生能力が異常をきたし機能不全に陥りその状態が続くことにより弛んだ筋肉が固まり定着してしまう状態。


対処法

美顔鍼の施術で患部に刺激を与えて、弛み固まった患部の筋肉を緩め再生させる。また、減少しているコラーゲンの再生を促すことによりハリを復活させます。
同時に、免疫効果が高まり皮膚の再生能力も高まり弾力が戻る事によりたるみが減少するように促します。

 

くすみ

外因としては、紫外線を長く浴びる事によるダメージが大きい。
皮膚の水分量の低下や肌荒れによる乱れ、角質の再生以上と機能不全状態が続いたことによる悪化。血行不良による血流異常と再生異常でメラニン色素の沈着が複合してくすみを引き起こすと考えられている。


対処法

美顔鍼の施術で患部に刺激を与えて、血流の改善調整と同時に免疫効果を高めて、メラニン色素の排出を角質と共に促します。
出来れば身体のホルモンバランスを改善する鍼治療を行い脳の活性化を促すのも効果的です。

 



ベイフロント整骨院&鍼灸院 お問合せ



お灸に関するQ&A


Q:美顔鍼の施術は何回受けると効果があらわれるのですか?

A:1回の施術で効果が表れる方が多数いらっしゃいます。人により差はございますが、基本的に即効性の高い施術です。また皮膚の再生機能(28日)の改善には時間と回数を要します。

 

Q:どのくらいのペースで通院するのが理想ですか?

A:人により差は有りますが、初めから数回までは週1回または2週に1回のペースで施術を受け、皮膚の再生能力の改善にあわせて状態が落ち着いてきたら2.5週間に1回のペースが理想的です。人により差が有りますので先生に相談して下さい。

 

Q:男性でも受けられますか?

A:はい、問題なくお受けできます、ご予約をお取り下さい。

 

Q:施術で内出血(青アザ)が出来てしまう事はありますか?

A:あまりありませんが、人により稀に出来てしまう事があります。もし出来てしまっても数日~2週間ほどで消えます、心配しないで下さい。また、痛みが出る事はありません。

 

ベイフロント整骨院&鍼灸院 美顔鍼